ファッションモデル「アンミカ」が 体感する、キレイの散歩。

過去放送バックナンバーへ

2012.5.16〜

「三条」

空

今回ご紹介するエリアは、「三条」。

京都の中心を東西に走る通りであり、伝統と流行が交差する街。
今や京都の新名所になりつつあります。

極上の三条美空間へようこそ!

花政

まずアンさんが訪れたのは、路地裏にひっそりと佇む、まるで料亭を思わせる由緒ある「花」のお店です。
こちらには和のテイストを生かした生花があるそうです。

空
TEL 075-231-2621
営業時間 午前9時〜午後7時半
定休日 年中無休
URL http://hanamasa-kyoto.com/

空

京都の町中に、山の風景が突然現れたようです。季節感を大切にされているようで、今の季節にしか出会えないような植物が並んでいます。

 

空

小さなお庭を演出している「寄せ植え(5,000円〜)」です。ひとつの鉢で、上品な庭園が完成されています。

 

空

名前も可愛い「びっくりぼっくり(5,000円〜)」。お店のオリジナルで、今大変人気がある鉢だそうです。

 

 

空

マイナスイオンをたっぷり吸い込んで、清々しい気分♪ ご主人のお花談義も楽しいですよ!

みます屋 おくどはん

野菜をメインにしたお料理のお店「みます屋 おくどはん」です。
店先には、新鮮な野菜が溢れています。京都ならではのこちらのお店は女性客に大人気です。

空
TEL 075-231-2219
営業時間 [ランチ] 午前11時半〜午後3時(L.O午後2時半)
[ディナー] 午後6時〜午後11時(L.O午後10時半)
定休日 年中無休
URL http://www.the-la-mart.com/shop/okudohan01.html

空

昭和の雰囲気が漂う外観。玄関を一歩入ると昔ながらのおくどさんが。“おくど”とは竈(かまど)のことなんです。

 

空

あれこれ前菜の盛りあわせ(サーモンのパイ包み焼きタケノコ、菜の花と豆腐のムース、ローストビーフの塩糀風味など)

 

空

お腹ペコペコのアンさん、まずはローストビーフの塩糀風味から頂きました。塩糀がとってもまろやか!

 

空

お酒は京都の地酒「京生粋」。すっきりとした辛口がお料理とよく合います♪

空

続いて、春の彩りが綺麗な「菜の花と豆腐のムース」を。「これはお見事!」とアンさんも絶賛するお味です。

 

空

盛り方も美しい「お野菜のしゃぶしゃぶ 1人前1,400円」。10種類以上のお野菜を頂けます。※2人前から

 

空

野菜のしゃぶしゃぶで大満足のアンさん。ついついお話が弾みますね!

 

空

かまどで炊いた“おくどはん”こだわりのご飯を頂きました。ツヤツヤのたきたてご飯は何よりものごちそうですね♪

MARIE BELLE(マリベル)

京都らいし町家、と思いきや何やら西洋の香りがする玄関。
日本初上陸のセレブが愛するチョコレート店です。

空
TEL 075-221-2202
営業時間 午前10時〜午後7時
定休日 火曜日
URL http://www.mariebelle.jp/

空

店内は日本ではないような雰囲気です。パッケージも置いてあるだけで美しいデザインですね。

 

空

ヒラリー・クリントンを始め、多くのセレブ達に愛されているチョコレートなんです。

 

空

アートが施されたガナッシュチョコレート。N.Y.で人気商品は、京都三条でも大ブームの予感!

 

空

ミントが大好きなアンさん。絶品ホットチョコレートと一緒にいただきました♪

空

ラベンダー(400円)を頂きました。まるでラベンダーを摘んで、そのまま食べたかのような風味!

 

空

続いてミント(400円)。想像よりまろやかでフレッシュなお味だそう。やみつきになります!

 

空

マダガスカル(400円)。スタンダードで伝統的なチョコのお味です。絵柄も可愛くて食べるのが勿体無い!

 

空

初めていただく味ばかりで、ひとつひとつ楽しめてアンさんご満悦♪

※掲載情報は放送日現在のものです。詳しくは店舗・施設などへ直接お問い合わせください。

過去の放送一覧を見る

ページの先頭へ