ファッションモデル「アンミカ」が 体感する、キレイの散歩。

過去放送バックナンバーへ

2012.9.16〜

「南船場」

空

今回ご紹介するエリアは、「南船場」。

ファッション、サブカルチャーなど流行を生み出す街として、注目の高いエリア。
更に、美味しい隠れ家グルメも潜んでいる、まさに極上の美空間。

和牛料理 要

こちら、ちょっと変わった作りのお店「和牛料理のかなめ」。

空
TEL 06-6258-0036
営業時間 [ランチ] 月〜金 午前11時半〜午後2時(午後1時半 L.O.)
[ディナー] 月〜土 午後5時半〜午後11時(午後10時半 L.O.)
[ディナー] 日・祝 午後5時半〜午後10時(午後9時半 L.O.)
定休日 不定休
URL http://www.kantekiya.jp/

空

こちらはなんと長屋風の作りになっており、お店に入ると昭和の時代にタイムスリップしたような印象を受けます。

 

空

先付けの特製刺身三種盛。センマイとハツとアゴになります。ホルモン好きにはたまりません!

 

空

続いては、和牛を美味しく頂ける石焼。ネギを巻いて、すったゴマと塩を軽くつけていただきます。粋な食べ方ですよね。

 

空

名物のもつ鍋も絶品。長屋でほっこりした一時を。お肉三昧なお食事をご堪能ください。

浜崎健立現代美術館

続いては、南船場のランドマーク的存在の「赤い建物」。

空
TEL 06-6241-6048
営業時間 正午〜午後8時
定休日 水曜日
URL http://www.kenhamazaki.jp

空

こちらギャラリーでもあるんですが、今回はちょっと個性的な方にお会いする為に伺いました。

 

空

「南船場の赤い人」として有名な美術家、浜崎健さん。その風貌も興味をひきますが、イメージカラーの赤へのこだわりとは?

 

空

最近の活動、彼の原点、迷路について伺いました。美術家としての熱い思い、しっかり伺えました。

 

空

ギャラリーとしてだけでなく、気軽の情報を収集する為の赤い建物としても存在しているんですね。

fine diner & salon bar 7 -NANA-

こちら大人な雰囲気のダイニングサロン「ナナ」。
店内はサファリモダンなデザインのオシャレなお店です。こちら、ちょっと面白いコンセプトになっているんですよ。

空
TEL 06-4708-7717
営業時間 [月曜日〜木曜日・日曜日・祝日] 午前11時〜午前2時(L.O.)
[金曜日・土曜日・祝前日] 午前11時〜午前4時(L.O.)
定休日 不定休
URL http://www.8achi.com/nana/

空

ママと子供の為のサービスとして、様々なグッズが用意されていたり、プレゼントしてもらえるんです。

 

空

オシャレな壁の奥には個室があり、女子会、ママ会などを始めとしたプライベートで楽しめる空間となっているんです。

 

空

世界のセレブが憧れるリゾートホテルを展開する、アマングループ出身のシェフが手掛けた絶品デザートです。

 

空

ママと子供が行けるオシャレな空間。そこで、絶品デザートを堪能。素敵な時間を過ごせそう。

過去の放送一覧を見る

ページの先頭へ