ファッションモデル「アンミカ」が 体感する、キレイの散歩。

過去放送バックナンバーへ

2013.6.1〜

フェスティバルタワー

今回は、「フェスティバルタワー」。

フェスティバルタワー。
ビジネスの拠点、大阪・中之島。
川と緑に囲まれた美しい街に、シンボルタワーが誕生した。

ようこそ、極上のフェスティバルタワー美空間へ。

http://www.festivaltower.jp/

アンミカ

フェスティバルホール(7階)

フェスティバルホール
  • フェスティバルホール
  • フェスティバルホール
  • フェスティバルホール
  • フェスティバルホール

初めて訪れたフェスティバルタワー。やっぱりまずはここへ。
50年の歴史に終止符をうち、生まれ変わったコンサートホール。

コンサートへ向かうワクワク感を増幅させてくれる素晴らしいエントランス。アーティストが神のホールと絶賛した旧ホールにも負けず劣らずの素晴らしいコンサートホールが誕生しました。昔も今も、大阪を代表するホールです。

TEL 06-6231-2221
URL http://www.festivalhall.jp

キッズ スクウェア(2階)

キッズ スクウェア
  • キッズ スクウェア
  • キッズ スクウェア
  • キッズ スクウェア
  • キッズ スクウェア

近代的なタワーには似つかわしくない、ほのぼのしたスペースを発見しました。なんとこちら、近隣オフィスで働くママ達が利用する、大都会の保育所なんです。

コンサートのある日には、こちらで一時預かりをしてもらい公演を存分に楽しむのもいいのでは。利便性だけではなく、安全や子供を持つ母親の気持ちを汲み取ったスペースです。

TEL 06-4708-8115
開設時間 午前8時〜午後7時
※土日祝は予約により開設 定員約20名
URL http://www.alpha-co.com/ks_nakanoshima_shosai.jsp

スカイロビー

スカイロビー
  • スカイロビー
  • スカイロビー
  • スカイロビー
  • スカイロビー

中之島を一望できる素敵なスペース。
それが13階にあるスカイロビー。

まさに都会の中のオアシス。
近隣で働く人にとって憩いの場であり、リラックスできる場所。
絶景も楽しめるスカイロビーの開放は、平日のみです。

開放時間 平日20時まで

ラ・フェット ひらまつ(37階)

ラ・フェット ひらまつ
  • ラ・フェット ひらまつ
  • ラ・フェット ひらまつ
  • ラ・フェット ひらまつ
  • ラ・フェット ひらまつ

重厚な床に迫力ある門構え。こちら東京や世界でも名高いフレンチレストラン「ラ・フェットひらまつ」。ホールは、装飾もゴージャス。

アンさんのリクエストにお応えして、まずは前菜ととても相性のいい白ワインを御用意して頂きました。そしてメインにぴったりの赤。お酒とお料理の最高のマリアージュ。

音楽家の名前がついたコース。何か優雅な気分に浸れますね。
一流をお手軽なお値段で頂けるのも嬉しい♪

  • Sancerre La Demoiselle【WINE】
  • 和歌山産太刀魚のカルパッチョ 様々な春野菜のジャルダン仕立て
    フヌイエのピューレ 爽やかなオレンジ風味
  • Rully La Chaume【WINE】
  • 仔牛フィレ肉のムニエールとアスパラガスのロティー
    ジャガイモのクルスティヤン プティポワフランセーズを添えて
TEL 06-6233-1139
営業時間 午前11時半〜午後1時半(L.O)
午後6時〜午後8時半(L.O)
定休日 無休
URL http://www.hiramatsu.jp/lafete/
過去の放送一覧を見る

ページの先頭へ