ファッションモデル「アンミカ」が 体感する、キレイの散歩。

過去放送バックナンバーへ

2015.12.1〜

シンガポール再発見

今回のアンダンテスペシャルは「シンガポール再発見」。

今回のアンダンテは、建国50周年を迎えるシンガポール。
シンボル的なイチオシの観光スポット、そして古くからの良き街並と、
新旧交わる街並には見所がたくさん。
様々な民族が暮らすこの国は、世界の文化が集約されており、いろいろな顔を見せてくれます。

世界遺産に認定された公園では、ありのままの自然を楽しめます。
夜のシンガポールでは、ライトアップの美しさと活気あるナイトライフを満喫。

シンガポールのホテルで生まれたカクテルを本場でいただく。
色々な国のテイストがミックスされたグルメは感激の味。
安倍首相も訪れた、紅茶にこだわり抜いた絶品の高級ハイティーを体験。

セレブの優雅な時間を過ごしました。

AHNdante アンミカ

古賀典明さん

今回のシンガポールの旅を案内してくれるのは、
H.I.S.シンガポール支店長かつ、大人気ブロガーでもある古賀典明さん。
【H.I.S.旅ブロ】をCheck!

LITTLE SHOP HOUSE

LITTLE SHOP HOUSE
  • LITTLE SHOP HOUSE
  • LITTLE SHOP HOUSE
  • LITTLE SHOP HOUSE
  • LITTLE SHOP HOUSE

有名なサルタン・モスクのあるアラブストリートは、
エキゾチックな香りが漂っており、散策にぴったり。
その中にあるこちらのお店には、
女性の心をくすぐるようなプラナカンのアイテムが揃っています。

ビーズ刺繍のサンダルは、どれも繊細で美しいデザイン。
店内で、職人の方が実際に作っているところを見せてもらいました。
非常に手が込んだ作業で、完成に何ヶ月もかかる芸術品です。
アンさんもすっかり心を奪われてしまいました。

プラナカンの茶碗やスプーン、お箸、壺も素敵なものばかり。
食卓にあると気分が華やぎますね。

色鮮やかに装飾された陶器や、繊細なビーズのサンダル。
ぜひプラナカン雑貨を。

TEL 65-6295-2328
営業時間 午前10時〜午後6時
定休日 土日祝

JAMAL KAZURA AROMATICS

JAMAL KAZURA AROMATICS
  • JAMAL KAZURA AROMATICS
  • JAMAL KAZURA AROMATICS
  • JAMAL KAZURA AROMATICS
  • JAMAL KAZURA AROMATICSオ

続いてやって来たのは、香水を作れるお店なんです。
店内には綺麗な香水瓶がたくさん。
おうちの雰囲気に合わせて、好きな香水瓶を選ぶことができます。
お土産や、自分へのご褒美としても最高。
香りもたくさんあって悩みます。
BUSYやDISCO、HANDSOMEなど、名前で選ぶのも面白いですね。

美しい香水の瓶は、お土産に人気だとか。
ユニークな名前の香水をミックスして、オリジナルの香りを作るのも素敵ですね。

TEL 65-6293-3320
営業時間 月〜金 午前9時〜午後6時
 土  午前9時〜午後1時
定休日 日曜日

Th Sarabat Stall

Th Sarabat Stall
  • Th Sarabat Stall
  • Th Sarabat Stall
  • Th Sarabat Stall
  • Th Sarabat Stall

次々と面白いお店を紹介してくれる案内人の古賀さん。
お次はマレーシアのミルクティー、テ・タリの有名なお店へ。

こちらのテ・タリは、すっきりとした甘みの香ばしい味。
まるでホテルのロイヤルミルクティーのよう。
テイクアウトは、ビニールの袋にストローを指すという独特のスタイルです。

ここでしか味わえない珍しいミルクティ。
お店のおじいちゃんは人気者で、撮影後すぐに地元の人で行列が出来ていましたよ。

営業時間 午前6時半〜深夜12時
定休日 不定休

YY KAFEIDIAN

YY KAFEIDIAN
  • YY KAFEIDIAN
  • YY KAFEIDIAN
  • YY KAFEIDIAN
  • YY KAFEIDIAN

アラブストリートを後に、シティと呼ばれる街にやってきました。
こちらは、一風変わったシンガポール名物、カヤトーストの名店。
地元でも大人気の有名店なんですよ。

人気の秘密は、中に入っているカヤジャム。
砂糖とココナッツ、卵で作られたカヤジャムは、こちらのお店特製の味です。

シンガポーリアンは、カヤトーストを朝食にして栄養をつけるのだとか。
なんだか懐かしい甘い味で、癖になりそう。

癖になる味のカヤジャムは、温泉卵につけていただくと、マイルドな味わいでたまりませんよ。

TEL 65-6336-8813
営業時間 午前7時45分〜午後9時半
定休日 旧正月(2/7〜9)

THE BLUE GINGER

THE BLUE GINGER
  • THE BLUE GINGER
  • THE BLUE GINGER
  • THE BLUE GINGER
  • THE BLUE GINGER

古賀さんの案内の元、アンさんのご主人も参加してディナーへ。
こちらは、シンガポールの名物であるプラナカン料理の穴場のレストラン。
「THE BLUE GINGER」という店名の通り、若い生姜だけを使っているんですよ。

プラナカン料理は、中華とマレーを融合した料理。
スパイスの辛さとココナッツのまろやかさ、そして酸っぱさのハーモニーが特徴です。癖がなく食べやすいプラナカン料理は、日本人好みの味。
最近はシンガポールでもプラナカン料理が人気なんですよ。

ビーフレンダンは、中華とマレーをミックスした、シンガポールのカレー。
辛すぎないスパイスとココナッツの甘み、とろとろに煮込んだ牛肉と野菜が絶品です。

家庭料理に近い味わいがすっかりお気に入り。豆腐ニョニャには、生姜がたっぷり。若い生姜なので、こんなにたくさん乗っていても飽きずに美味しくいただけます。

こちらのお店は、古賀さんご推薦の穴場店です。
本場のプラナカン料理を堪能したい方は、ぜひ「ブルージンジャー」を試してみてください。

TEL 65-6222-3928
営業時間 ランチ  正午〜午後2時15分
ディナー 午後6時半〜午後10時
定休日 不定休

SINGAPORE RIVER CRUISE

SINGAPORE RIVER CRUISE

ロマンティックなリバークルーズは、風が気持ちよくて開放的。
夜のマリーナベイサンズは、ライトアップされ美しさも更にアップ。
マーライオンも、幻想的な雰囲気でお出迎えしてくれます。リバークルーズでぜひ特別な夜を。

午前9時〜午後11時(最終乗船午後10時半)

マリーナベイサンズ ライティングショー

マリーナベイサンズ ライティングショー

「Wonder Full」という、マリーナベイサンズが贈る光と水が融合した美しいエンタテインメントショー。
ハイパーレーザも照射され、圧倒されます。幻想的な空間でラグジュアリーな気分をどうぞ。

平日  午後8時〜 午後9時半〜
土曜日 午後8時〜 午後9時半〜 午後11時〜

ザ・リッツカールトン・ミレニア・シンガポール COLONY

ザ・リッツカールトン・ミレニア・シンガポール COLONY
  • ザ・リッツカールトン・ミレニア・シンガポール COLONY
  • ザ・リッツカールトン・ミレニア・シンガポール COLONY
  • ザ・リッツカールトン・ミレニア・シンガポール COLONY
  • ザ・リッツカールトン・ミレニア・シンガポール COLONY

こちらは、「ザ・リッツカールトン・ミレニア・シンガポール」。
このホテルの自慢は朝食なんです。

9月に改装されたばかりの店内は、シンガポール1と言われる豪華な装い。
100種類以上のお料理がエリア事に綺麗に並べられており、
朝から優雅な気分を味わえます。
シェフ達の見事な手さばきも、目の前で見る事ができるんですよ。

パンエリアは、まるでベーカリーの様な品揃え。
丁寧に作られたデザートは、どれも宝石の様な美しさです。
新鮮な食材もいっぱい。

こちらの人気メニューは、エッグベネディクトと、上がクッキーで下がマフィンのアッパークラスト。また、シンガポールならではのメニューとしてバクテー(肉骨茶)や、プラナカン料理のスイーツ、ニョニャクェも楽しめます。

アンさん御夫妻も大満足の朝食です。

ウーマントリップ ココロもカラダもキレイ旅
優雅に楽しむ!
ザ・リッツ・カールトン・ミレニア・シンガポールに滞在
シンガポール 4日間

訪れるたびに新しい発見があるシンガポールに、あなたも行ってみませんか。
新しいシンボルでもあるマリーナベイサンズ。
伝統と格式のラッフルズホテルでシンガポールスリング。

シンガポールの文化が堪能できるスポットでも、古き良き味わいが盛りだくさん。
伝統的なプラナカン雑貨など、女性の心をくすぐります。
また、世界遺産の自然公園には癒されっぱなし。

最高級の紅茶から、地元の歴史を感じるお料理まで、グルメも充実しています。
また、ナイトライフは、刺激がいっぱい。
ぜひこの機会に、魅力満載のシンガポールへ。

お問い合わせは、H.I.S.予約センターまで。
0570-06-4855
受付10:00〜18:30(全日)

ウーマントリップ ココロもカラダもキレイ旅 優雅に楽しむ!マンダリンオリエンタルマカオに滞在 マカオ 3日間

過去の放送一覧を見る

ページの先頭へ